怪しい?しろくま電力のリアルな口コミや評判を紹介!デメリットを知れば後悔しない!

しろくま電力は怪しい?口コミや評判を紹介!

しろくま電力は、2024年1月31日まで「電気代が1ヶ月無料になるキャンペーン」を実施中です。

しろくま電力へ乗り換えるなら今がチャンスです。公式サイトから申し込んでみましょう。

>>

しろくま電力(ぱわー)への乗り換えを検討した人なら、一度は気になったことがあるはずです。

  • しろくま電力の口コミや評判は大丈夫?
  • しろくま電力は怪しい…?
  • ホントに電気代が安くなるの?

しろくま電力は、大手電力会社から乗り換えれば「最大25%以上も電気代が安くなる」と言われていますが、実際はどうでしょうか?

詳しくシミュレーションした結果、しろくま電力へ乗り換えると電気代が安くなる人もいますが、逆に、高くなってしまう人もいることが分かりました…。

そこで、しろくま電力が気になっている人のために、特徴やメリット・デメリット、評判などを紹介した記事を作成しました。※いくら電気代が安くなるのかもわかります

この記事を読めば、以下のことがわかります。

  • しろくま電力のリアルな評判がわかる!
  • しろくま電力がおすすめな人・じゃない人がわかる!
  • 電気代がいくら安くなるのかわかる!

しろくま電力は得する人もいますが、損する人もいます。損したくない人は記事をさいごまで読んでください。

時間が無い人のために結論を先に伝えると、しろくま電力は利用者の満足度が高い電力会社で、乗り換えれば電気代が安くなります

しかし、なかには電気代が高くなってしまう人もいるので、自分はどうなのか?見極めることが大切です。

電気代がいくら安くなるのか?実際の電気料金をもとにシミュレーションした結果をご覧ください。

しろくま電力は、電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを実施しているので、乗り換えるなら今がチャンスです。

>>

\ 不定期で1ヶ月無料キャンペーン実施中 /

解約手数料0円なのでいつでも解約できる

目次

しろくま電力(ぱわー)の特徴

しろくま電力には、他の新電力会社よりも優れた特徴がたくさんあります。

他の電力会社よりも良いところがたくさんあるので、しろくま電力には良い口コミや評判がたくさんあります。

しろくま電力は電気代が最大25%安くなる!

しろくま電力は、大手電力会社より最大で25%電気代が安くなります

ただし、電気料金は、地域の電力会社によってちがうので、必ず安くなるわけではありません。

大手電力会社よりも電気料金が安く設定されている地域は、「しろくま電力」に乗り換えたほうがお得です。

具体的には、北海道、北陸、中国、四国エリアは、大手電力会社より安くなる可能性が高い地域です。

いくら安くなるかは、詳しくシミュレーションした結果をご覧ください。

しろくま電力の燃料費調整額は0円!

しろくま電力は、燃料費調整額が0円の新電力会社です。

燃料費調整額とは

電気を発電するために掛かったコストを調整する項目。2021年からエネルギー需要が世界的に高まり高騰しています。

2022年には、大手電力会社が燃料費調整額の上限を撤廃し、良くない意味で注目を集めてしまいました。

しろくま電力は「燃料費調整額が0円」なので、国際情勢や化石燃料の影響による電気代の変動幅が軽減されることが期待できます。

電源調達調整費に上限があるので高騰を抑えられる!

しろくま電力は、電気の調達コストを「電源調達調整費」によって調整していますが、上限がもうけられています。

電源調達調整費に上限があることによって、電気料金の高騰を抑える効果があります。

日本卸電力取引所(JEPX)の市場価格によって電源調達調整費が決まる場合、電気料金の高騰を心配する人も多くいますが、しろくま電力では電気料金の高騰リスクを抑えられます

しろくま電力は解約手数料が0円!

しろくま電力は、解約手数料が0円で、契約期間の縛りが無いので、いつでも解約できます

大手電力会社からしろくま電力に乗り換えて「良くない…」と感じれば、すぐに解約できます。

しろくま電力への乗り換えはノーリスクなので、お試しのつもりで乗り換える人もたくさんいます

電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを実施!

しろくま電力では、電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを不定期で実施しています。

今回のキャンペーンは、2023年12月6日~2024年1月31日に申し込めば、電気代が1ヶ月無料になります。

しろくま電力が気になっている人は今がチャンスです。キャンペーンが終了する前に申し込みましょう。

>>

\ 不定期で1ヶ月無料キャンペーン実施中 /

解約手数料0円なのでいつでも解約できる

しろくま電力 vs 大手電力会社

しろくま電力は市場連動型の料金プランなので、未来を予想して「絶対に安くなる」と言うことはできません

電気の調達コストを「電源調達調整費」として計上しているので、JEPX(日本卸電力取引所)の市場価格によって電気料金が月単位で変動します。

そこで、過去のJEPXの価格をもとに「大手電力会社と比べて安くなるのか?」を検証してみました。

しろくま電力と大手電力会社の電気代を地域ごと、世帯人数ごとに、比べていきます。

しろくま電力に乗り換えると年5万円も安くなる!

JEPXの市場価格をもとにシミュレーションした結果、しろくま電力へ乗り換えれば電気代が安くなることが実証できました。

地域や世帯人数によって金額はちがいますが、年間で最大5万円も安くなりました

しろくま電力 vs 大手電力会社

スクロールできます
北海道電力しろくま電力差額
一人暮らし5,211円4,679円-532円(年-6,384円)
二人暮らし8,815円7,469円-1,346円(年-16,152円)
ファミリー(4人)12,679円10,259円-2,420円(年-29,040円)
大家族(5人以上)18,455円14,278円-4,177円(年-50,124円)
月平均の電気代

もしも、しろくま電力に乗り換えた後に「やっぱり元に戻したい」となったら、ノーリスクで元に戻すことができます。

しろくま電力は「解約手数料が0円」なので、いつでも解約できます。

今なら電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを実施しています。しろくま電力へ乗り換えるなら今がチャンスです。

>>

【注意】地域や世帯人数によっては電気代が安くならない!

大手電力会社から「しろくま電力」に乗り換えれば必ず電気代が安くなるわけではありません

電気料金は、地域ごとにちがっているので、電気代が高くなってしまう可能性もあります。

たとえば、中部電力エリアでは「しろくま電力」のほうが高くなってしまうかもしれません。

また、世帯人数によって電力使用量がちがうので、安くなる金額もちがいます

たとえば、電力使用量が少ない一人暮らしは、年間で5千円安くなります。一方、家族が多くなると年間で5万円も安くなります。

いくら電気代が安くなるかは、条件によってちがうので自分の状況に合わせて確認してください。

北海道・北陸・中国・四国エリアはしろくま電力が安い!

結論として、北海道、北陸、中国、四国エリアの人は、「しろくま電力」に乗り換えれば電気代が安くなります

東北、東京、関西エリアのなかで、世帯人数が多い家庭なら、年間で1万円~2万円電気代が安くなります

大手電力会社へ高い電気代を支払い続けるよりも、「しろくま電力」へ乗り換えて電気代を安くしてみませんか。

今なら電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを実施しています。しろくま電力へ乗り換えるなら今がチャンスです。

>>

\ 不定期で1ヶ月無料キャンペーン実施中 /

解約手数料0円なのでいつでも解約できる

中部、九州エリアに住んでいる人は、しろくま電力では電気代が安くならないかもしれません…。

しかし、「Looopでんき」なら中部、九州でも電気代が安くなる可能性があります。詳しくは関連記事をご覧ください。

しろくま電力(ぱわー)のメリット・デメリット

しろくま電力へ乗り換えれば電気代が安くなるだけでなく、さまざまなメリットが得られます。

メリットデメリット
電気料金の高騰リスクを抑えられる!
電気代が1ヶ月無料になる!
いつでも解約できる!
地域によっては電気代が高くなるかも…
電源調達調整費に下限金額がある

メリットだけでなくデメリットを知っておくことで、納得して「しろくま電力」に乗り換えることができます。

デメリットは、事前に対策できることばかりなので安心です。

しろくま電力のメリット

しろくま電力へ乗り換えれば、たくさんのメリットが得られます。

しろくま電力のメリット
  • 電気料金の高騰リスクを抑えられる!
  • 電気代が1ヶ月無料になる!
  • いつでも解約できる!

しろくま電力の電源調達調整費には上限価格が設定されているので、電気料金の高騰リスクを抑えられます

もしものリスクを軽減できるので、安心して「しろくま電力」を利用できます。

しろくま電力へ乗り換えると毎月の電気代が安くなるだけでなく、電気代が1ヶ月分無料になるお得な電力会社です。

現在、キャンペーン実施中なので、しろくま電力に乗り換えるなら今がチャンスです。

>>

しろくま電力のデメリット

しろくま電力にはさまざまなメリットがありますが、デメリットもあるので注意してください。

しろくま電力のデメリット
  • 地域によっては電気代が高くなるかも…
  • 電源調達調整費に下限金額がある

しろくま電力は、必ず電気代が安くなるわけでは無いので注意してください。

電気料金は地域によってちがうので、電気代が安くならない地域もあります。詳しくは電気代のシミュレーション結果をご覧ください。

しろくま電力の電源調達調整費には、下限金額(調整基準価格)が設定されています。※地域ごとに6円~12円で設定

<背景>
仮に、JEPXの市場価格がとても安くなったとしても、しろくま電力は下限金額で下げ止まりになります。

といっても、JEPXの市場価格が、下限価格を大きく下回る可能性は低いので、大きく損することは無いはずです。

しろくま電力には2つのデメリットがありますが、事前に知っておけば「大したことないデメリットだな」と納得できるはずです。

もしも、しろくま電力へ乗り換えて、良くないと感じれば「いつでも解約」できます。

しろくま電力へ乗り換えるなら、電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを実施している今がチャンスです。

>>

\ 不定期で1ヶ月無料キャンペーン実施中 /

解約手数料0円なのでいつでも解約できる

しろくま電力(ぱわー)の口コミ・評判

しろくま電力は利用者が増え続けており、インターネット上には「しろくま電力」のさまざまな口コミや評判があります。

良い口コミ・評判良くない口コミ・評判
電気代が安くなった!
電気代が1ヶ月無料になるのはスゴい!
簡単に乗り換えられた!
電気代が安くならなかった…
市場連動型の料金プランは怖い…

しろくま電力の口コミは良い内容がほとんどですが、良くない評判も見つかります。

とーや

口コミや評判は、あくまでも参考にして自分で利用して確かめることをオススメします。

もし、しろくま電力が良くなくても「解約手数料0円」なので、いつでも解約できます

今なら、電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを実施しているので、乗り換えるなら今がチャンスです。

>>

しろくま電力の良い口コミ・評判

しろくま電力の口コミは、良い評判がほとんどです。

しろくま電力の良い口コミ・評判
  • 電気代が安くなった!
  • 電気代が1ヶ月無料になるのはスゴい!
  • 簡単に乗り換えられた!

口コミとして多かったのが、しろくま電力に乗り換えて「電気代が安くなった」という喜びの声でした。

しろくま電力は、電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを不定期で実施しています。

毎月の電気代が安くなるだけでなく、電気代が1ヶ月無料になるので、試しに乗り換えてみる価値があります。

乗り換え手続きもとても簡単で、しろくま電力の公式サイトから申し込むだけです。深夜でも早朝でも申し込みできます。

>>

しろくま電力の良くない口コミ・評判

しろくま電力の評判は、良い口コミがほとんどですが、なかには良くない内容もありました。

しろくま電力の良くない口コミ・評判
  • 電気代が安くならなかった…
  • 市場連動型の料金プランは怖い…

しろくま電力に乗り換えたが、電気代が安くならなかった人もいます。

地域によって電気料金がちがうので、必ず安くなるわけではありません。

自分は安くなるのか?気になる人は、シミュレーションした結果をご覧ください。

「市場連動型の料金プランは高騰するリスクが心配…」と慎重になっている人もいます。

たしかに市場連動型のプランは、電気料金が高騰するリスクがあります。

しかし、一年を通してずっと高いということは無いので、短期間ではなく年単位で判断しましょう。

しろくま電力の電源調達調整費には上限が設定されているので、高騰リスクを抑えることができます。

万が一、しろくま電力が良くないと感じたら「いつでも解約」できるので、試してみることをオススメします。

>>

\ 不定期で1ヶ月無料キャンペーン実施中 /

解約手数料0円なのでいつでも解約できる

しろくま電力(ぱわー)は怪しい?

Googleで「しろくま電力」を検索すると、「怪しい」というワードが表示されますが、しろくま電力は大丈夫なんでしょうか?

怪しいと表示される原因などを調べてみた結果、「しろくま電力は怪しくない!」という結論にたどり着きました。

しろくま電力が怪しいと言われる理由

しろくま電力が怪しいと言われる理由として、しろくま電力の料金プランが関係しています。

大手電力会社とちがって、しろくま電力には「電源調達調整費」という料金が加算されています。

聞きなれない「電源調達調整費」という料金によって、

  • 電源調達調整費ってなに?
  • 高い電気代を請求されるのではないか?

疑問になり、怪しいのでは…。となってしまっています。

とーや

よく分からないことを疑ってしまう気持ちは理解できます。

しろくま電力は怪しくない!

結論として、しろくま電力の料金プランは怪しくありません

電源調達調整費は、電気の調達に掛かったコストを調整するための項目で、大手電力会社の「燃料費調整額」と同じようなものです。

しろくま電力では「電源調達調整費」を加算しているので、大手電力会社のような「燃料費調整額」はありません。燃料費調整額は0円です。

どっちがお得なのか?は記事で詳しく説明していますが、料金プランだけ切り出して「しろくま電力は怪しい」と思うのは間違いです。

しろくま電力に乗り換えれば電気代が安くなる

大手電力会社から「しろくま電力」へ乗り換えれば、電気代が安くなる可能性があります。

どれくらい安くなるか?は、地域や生活スタイルによってちがいますが、最大で25%以上安くなります

地域や世帯人数によっては、大手電力会社よりも高くなる可能性もあるので注意してください。

実際に、いくら安くなるのか?はシミュレーションした結果をご覧ください

まとめ:しろくま電力は良い口コミや評判がたくさんある!

この記事では、しろくま電力の特徴や評判、電気代のシミュレーション結果を紹介しました。

この記事のまとめ
  • しろくま電力に乗り換えれば最大5万円も安くなる!
  • 電源調達調整費に上限があるので高騰リスクが抑えられる!
  • 解約手数料0円なのでいつでも解約できる!
  • 電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンがお得!

しろくま電力は、利用者の満足度が高い新電力会社で、乗り換えれば電気代が安くなります

しかし、地域によって電気料金がちがうので、必ず安くなるとは言えません。

自分は「しろくま電力で電気代が安くなるのか?」気になる人は、シミュレーションした結果をご覧ください。

今なら、電気代が1ヶ月無料になるキャンペーンを実施しているので、乗り換えるなら今がチャンスです。

万が一、しろくま電力が良くないと感じたら「いつでも解約」できるので、気軽に試してみてください。

>>

\ 不定期で1ヶ月無料キャンペーン実施中 /

解約手数料0円なのでいつでも解約できる

目次