【モゲチェックの口コミ・評判】無料だけどデメリットは?怪しい?審査は?気になる点を徹底解説!

モゲチェックの口コミ・評判は?無料だけどデメリットは?

「住宅ローンで家計が苦しい・・・」
「選んだ住宅ローンを後悔している・・・」
「固定費を見直して支出を減らしたい!」

住宅ローンの返済に苦しむ家庭は多く、働き方改革による企業の残業規制や不景気による給与の減少の影響もありますが、そもそも住宅ローンの選び方に失敗している人も多くいます

特に5年以上前に住宅ローンを組んだ人は正しい情報が少ないなかで高い金利で住宅ローンを払い続けている人がいます。

「そんな住宅ローンに苦しむ人の手助けになる!」として注目を集めているサービスがモゲチェックです!

モゲチェックは住宅ローンの借り換えを支援するオンライン提案サービスです!

モゲチェックの凄いところは、

  • 利用者に合わせたオススメの金融機関を提案してくれる!
  • 住宅ローンの支払い総額が数百万円削減される!

など多くありますが、一番凄いことは「すべて無料で利用できる!」ことです!

私の周りにも「住宅ローンの支払いに悩んむ人」「選んだ住宅ローンに後悔している人」がいるので、そんな人が安心してモゲチェックを利用できるように徹底解説した記事を作成しました。

この記事を読めば、モゲチェックの全てが分かり住宅ローンに関する悩みが解消する手助けになります。

「住宅ローンの返済に苦しんでいる人」・「選んだ住宅ローンに後悔している人」にはとても有益な内容なので、さいごまでお付き合いください。

\利用は無料!入力は5分!/

>>モゲチェックの口コミ・評判やメリット・デメリットを先に見る

この記事を書いた人
節約大佐

節約ブロガー|中京圏在住|5人家族アラフォー|
少しでも得したい。日頃からお得な情報にアンテナを立てまくり。さまざまな節約方法を調べて実践してます。
節約した結果、電気・ガス・水道料金トータルで、全国平均よりも28.5%(年間8万円以上)固定費を削減!

節約大佐をフォローする
  1. 住宅ローンに悩む人が増えている
    1. 返済額が高く負担が大きい(金利が高い)
    2. 返済総額が多く将来の貯金が減る(利子が多い)
    3. 住宅ローン借り換えが面倒
    4. 住宅ローン借り入れ時より信用は高まっている
  2. モゲチェックが求められる理由
    1. 選んだ住宅ローンに後悔している人が多く悩みが深い
    2. 住宅ローンの知識習得は難易度が高い
  3. モゲチェックは住宅ローン借り換えの救世主!
    1. モゲチェックは「モーゲージ+チェック」の造語
    2. 運営企業は住宅ローンのプロ集団
    3. 提携金融機関は700以上で利用実績も7万件以上!
  4. モゲチェックのメリット
    1. あなたの情報から最適な金融機関を判別
    2. モゲチェックは無料・短時間で利用できる
    3. モゲチェックの専属スタッフに気軽に相談できる
  5. モゲチェックのデメリット
    1. モゲチェックは対面相談ができない
    2. 提携金融機関に地方銀行が少ない
    3. 住宅ローン借り換えの手続きは自分で行う
  6. モゲチェックの良い口コミ・評判
    1. 月々の返済額が削減できた!
    2. モゲチェックは利用が簡単!
    3. チャットで専門スタッフが丁寧に説明してくれた!
    4. その他の口コミ・評判
  7. モゲチェックの悪い口コミ・評判
    1. SNSや2ch・知恵袋に悪い口コミは無かった!
  8. モゲチェックがオススメな人
    1. 契約金利が高い人(年利0.8%以上)
    2. 5~15年前に住宅ローンを契約した人
    3. 固定金利(期間変動含む)で契約している人
  9. モゲチェックがオススメじゃない人
    1. 住宅ローンは地方銀行と契約したい人
    2. すでに低金利で契約中の人(年利0.5%以下)
    3. 残返済期間が短い人(残り10年以下)
  10. モゲチェック利用の流れを徹底解説!
    1. 【事前準備】契約中の住宅ローン情報を調べる
    2. 【STEP.1】メールアドレスを入力して認証する
    3. 【STEP.2】住宅ローンの希望について選択(全7項目)
    4. 【STEP.3】現在の住宅ローンについて入力(全5項目)
    5. 【STEP.4】仕事・資産について入力(全8項目)
    6. 【STEP.5】個人情報を入力(全7項目)
    7. あなたにオススメの住宅ローンを提案
  11. まとめ:モゲチェックで住宅ローンの返済額を減らそう!

住宅ローンに悩む人が増えている

住宅ローンに悩む人が増えている一方、選んだ住宅ローンに満足している人も多くいます。

両者の差を生み出している原因として、住宅ローン契約当時の情報不足が主な原因だと言われています。

住宅ローンの悩みは家計に与える影響が大きいため悩みも深刻になってしまいます!

住宅ローンの具体的な悩みを紹介します。

返済額が高く負担が大きい(金利が高い)

住宅ローンの悩みで一番多いのが月々の返済額が高く家計を圧迫していることです。

最近では、働き方改革による企業の残業規制や不景気による給料の減少によって収入に対する返済額のウエイトが大きくなり負担が増していることもありますが、根底には高い金利で契約していることが挙げられます。

住宅ローンの金利には変動金利と固定金利があり、固定金利のほうが高くなります。

「変動金利・固定金利どちらがオススメ?」長い間議論されており結論は誰にも分かりませんが、事実として変動金利のほうが金利が安いということです。

毎月の住宅ローン返済額に悩む人の多くは固定金利(固定金利期間選択型含む)で契約しており、令和元年度のデータでは約35%が固定金利(固定金利期間選択型含む)を選択しています。

返済総額が多く将来の貯金が減る(利子が多い)

毎月の住宅ローン返済額と比べて意識が薄くなる人がいますが、住宅ローンの支払い総額も大きな悩みのつながります。

4,000万円を35年ローンで借りる場合

年利0.5%:支払い総額43,610,000円
年利1.0%:支払い総額47,423,000円

住宅費用は借入額が大きいため金利が0.5%違うだけで支払い総額は大きく変わります

金利を下げて支払い総額を抑えることができれば完済後に支払うはずだった金額がまるっと貯金できます!

老後に必要な資金に充てることができますね!

住宅ローン借り換えが面倒

住宅ローンの借り換えも少しづつ一般認識が高まっていますが、住宅ローンの借り換えは非常に手間がかかり正しい知識が必要です。

「月々の住宅ローン返済をなんとかしよう!」と借り換えを検討する人の中には面倒な住宅ローンの比較や知識が不十分で選びきれず挫折する人も少なくありません。

正しい知識を持ち住宅ローンを比較して借り換えに成功すれば大きな金額を節約できるのに途中で挫折してしまうのは残念です・・・。

借り換えに成功すれば返済額を月1万円・総額200万円削減することもできます!

住宅ローン借り入れ時より信用は高まっている

住宅ローン関係は悪い話ばかりではありません。

現在契約の住宅ローンを借り入れた時と比べ、あなたの社会的信用は高まっているはずです。

住宅ローンにおける信用とは

勤続年数・年収などは20~30代より年を重ねるほど信用が増す傾向があります。
また、これまで滞りなく返済できていることは信用の証になります。

住宅ローンを契約した時より信用が上がっているということは、「より良い金融機関から借り入れできる」・「良い条件(金利など)で契約できる」可能性があるということです。

当時よりも良い条件で住宅ローンが契約できる可能性があります!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェックが求められる理由

住宅ローン借り換えオンライン提案サービス「モゲチェック」は住宅ローンに悩む人に役立つサービスです!

モゲチェックは住宅ローンの借り換えに必要な専門知識や複数の金融機関を比較する手間を大幅に軽減してくれます。

ここから多くの人が住宅ローンの借り換えに苦労している理由をお伝えします。

選んだ住宅ローンに後悔している人が多く悩みが深い

最近では契約した住宅ローンを他の金融機関の住宅ローンへ借り換えする人が増えています

しかし、住宅ローンを借り換えるために金融機関の情報を調べてもホームページに公開されている情報は個人の信用に大きく左右されるため、実際に契約できるかどうかは金融機関ごとに審査をする必要があります。

複数の金融機関に審査依頼するためには多くの手間と多くの時間が必要で挫折してしまう人も少なくありません。

住宅購入時はハウスメーカーなどの助言や協力がありそこまで負担に感じることはなかったはずですが、全てを自分で行うと負担の大きさを痛感します。

複数の金融機関を比較して審査申し込みを行うだけでもとても大変です!

住宅ローンの知識習得は難易度が高い

住宅ローンを借り換えるためには高い専門知識が必要で、知識が足りないと満足いく住宅ローンの契約ができない可能性が高くなります

最適な住宅ローンを選ぶための知識は広く深い専門知識が必要で、「変動金利?固定金利?団信保証?ガン特約?手数料?などなど・・・」挙げだすときりがありません。

住宅ローンの比較で大変なのはオススメな条件が人によって違うことです!

他の人には最適な住宅ローンでも自分にとっては良くない住宅ローンになるケースも多く住宅ローン選びが難しい大きな原因の一つです。

住宅ローンに対する悩みは深くモゲチェックが必要とされる背景がここにあります!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェックは住宅ローン借り換えの救世主!

住宅ローン借り換えオンライン提案サービス「モゲチェック」は住宅ローンの借り換えを行う人の救世主です!

住宅ローンの借り換えを行いたい多くの人の助けになるサービスです!

まずはモゲチェックの運営企業やサービス概要などをお伝えします。

モゲチェックは「モーゲージ+チェック」の造語

モゲチェックのサービス名は「モーゲージ(mortgage)」「チェック(check)」を合わせた造語で住宅ローン選びに特化したサービスです!

サービス名のとおり住宅ローンの比較などをカンタンに!そして一人一人に合わせた住宅ローン提案を行える工夫が組み込まれています。

入力情報からあなたに最適な住宅ローンをAI(人工知能)が判断してくれます!

運営企業は住宅ローンのプロ集団

会社名 株式会社MFS
所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB
設立 2009年7月
資本金 1億円
事業内容
  • オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」
  • オンライン不動産投資サービス「インベース」
許可・免許 貸金業登録

株式会社MFSは貸金業に登録しているため社員は「貸金業取引主任者」の資格取得・講習が必須になっているため金融商品への高い知識を保有しており、高い知識を保有しているプロ集団が運営しているサービスなので高い満足度が期待できます!

売上も毎年約87%増収を継続している非常に勢いがある企業で、多くの有名企業が出資している将来性があります。

テレビ・新聞・雑誌など多くのメディア出演実績があり安心できる企業です!

提携金融機関は700以上で利用実績も7万件以上!

株式会社MFSが提携している金融機関はネット銀行・メガバンク・地方銀行・信用金庫など700以上と多く、利用実績も7万件以上と増加中です!

多くの実績より蓄積したノウハウをもとに各金融機関の審査基準と個人の情報をマッチングさせ一人一人にあった住宅ローンの提案が可能です!

提携金融機関の数と利用実績数が信頼の裏付けですね!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェックのメリット

住宅ローンで悩む人がモゲチェックを利用すれば多くのメリットが得られます!

モゲチェックを利用して損することはありません!

あなたの情報から最適な金融機関を判別

モゲチェックは入力した情報と各金融機関の審査基準などからあなたに最適な金融機関を提案してくれます!

金融機関の審査基準は一般公表されていない情報で自分が住宅ローンの審査に通るかは審査を受けてみる必要がありますが、モゲチェックなら金融機関の審査基準を考慮し審査をクリアできる可能性が高い住宅ローンを提案してくれます。

自分で住宅ローンを比較して審査依頼するまでに多くの手間が必要なので、ネットで簡潔に提案してくれるのは非常に嬉しいです!

モゲチェックを利用すればより良い住宅ローンがカンタンに分かります!

モゲチェックは無料・短時間で利用できる

モゲチェックは無料で利用できるサービスなので利用しない手はありません!

また、モゲチェックに登録する情報は5分で入力できるのであっという間に終わります!

無料かつ5分で利用できて削減効果は非常に大きいなんてスゴすぎです!

モゲチェックの専属スタッフに気軽に相談できる

モゲチェックには専属スタッフに相談できるサービスもあり不安や不明点を解消できます!

質問はチャットで行えるので、気になったタイミングで質問でき聞き忘れなども起こりにくいです。

住宅ローンのプロ集団に気軽に相談できるのは非常に助かります!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェックのデメリット

モゲチェックには大きなメリットがありますが、実はデメリットもあります。

多くの人にとってはデメリットと言えないことかもしれませんが利用前に知っておくことで安心してモゲチェックを利用できます!

モゲチェックは対面相談ができない

モゲチェックはWebで完結するサービスで店舗などで対面相談することはできません

不明点などはチャットを介して質問できますが、「絶対対面で相談したい」という人にはデメリットに感じてしまいます。

提携金融機関に地方銀行が少ない

モゲチェックが提案できる金融機関は、ネット銀行やメガバンクなど多数ありますが地方銀行の割合は小さいようです。

「地元の金融機関の住宅ローンが安心」と考える人にはデメリットと感じるかもしれません。

住宅ローン借り換えの手続きは自分で行う

デメリットではありませんが、モゲチェックはあなたに最適な住宅ローンをマッチングし紹介してくれるサービスです。

住宅ローンの手続きまで代行するサービスではありません

最終的な住宅ローンの申し込みなどは自分で行う必要があるので、その点は注意してください。

モゲチェックにはデメリット(注意点)もありますが多くの人にとってメリットのほうが大きいです!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェックの良い口コミ・評判

モゲチェックを実際に利用した人はどのような感想を持っているのか?口コミや評判を調べてまとめました。

モゲチェックは圧倒的に良い口コミが多かったです!

月々の返済額が削減できた!

住宅購入時にハウスメーカーに勧められるまま住宅ローンを決めてしまい後悔していました。モゲチェックを利用して月々の返済額が1万円以上減り家計的にも大助かりです。

夫の給料が減り住宅ローンの返済額が重くなったことをきっかけに住宅ローンの借り換えを知りモゲチェックにたどり着きました。
元々の金利が高かったこともあり返済額が2万円近く減り家計がだいぶ楽になりました。ありがとうございます。

住宅ローンの悩みでダントツに多いのが月々の返済額に対する悩みですが、モゲチェックを利用した多くの方が月々の返済額を削減できています

モゲチェックには提案金融機関の審査通過確率も表示されるため確率高く住宅ローンの借り換えを進めることができます!

住宅ローンの借り換えによって月々の返済額が1万円以上削減できた人が多くいます!

モゲチェックは利用が簡単!

自分で住宅ローンを選んでみてすごく大変でしたが、モゲチェックは入力が簡単ですぐにオススメの金融機関を紹介してくれました。
提案していただいた金融機関の審査に通る確率も分かり分かりやすかったです。

モゲチェックに入力する情報は少なくスキマ時間であっという間に完了しました。
こんなに簡単ならすぐに使えばよかったと少しだけ後悔しました。

モゲチェックの使いやすさについて良い口コミが多くありました。

住宅ローンの提案に借入残高や契約金利などの入力が必要ですが、入力項目が絞られておりスマホから5分で入力できます。

使いやすいサービスでモゲチェックの利用者も増え続けています!

チャットで専門スタッフが丁寧に説明してくれた!

モゲチェックを利用したところチャットで色々質問できて不明点が解決しWEBから借り換えの手続きができました。失敗することなく住宅ローンの見直しができて感謝しています。

変動金利と固定金利の違いや最近のトレンドなど詳しく教えていただき納得して住宅ローンを選ぶことができました。ありがとうございます。

モゲチェックはオンラインで住宅ローン借り換えの提案を受けれますが、その後チャットを利用して専門スタッフに質問することができます。

住宅ローン借り換えに対する不安や不明点などを直接質問できるので納得して金融機関へ申し込みできます。

専門知識が必要な住宅ローンの借り換えを専門家に教えてもらえるのは非常に心強いですね!

その他の口コミ・評判

モゲチェックに情報を入力すると「現在の住宅ローンは適切なローンです。借り入れの必要はありません」という結果がでました。自分の住宅ローンが最適な契約だとわかり満足しました。

住宅ローンの契約時に不動産屋から地方銀行と信用金庫を紹介されネット銀行は積極的に勧められませんでした。契約後周りからネット銀行が一番おトクと聞いて選んだ住宅ローンを後悔していました。
ネット銀行はやり取りが少し大変で不動産屋としては余計な仕事が増えるのを嫌ってネット銀行を勧めなかった印象があります・・・。

モゲチェックは現在のあなたの契約内容が適切か確認するためにも利用できます。住宅ローンのプロに「適切な契約です」と言われると安心できますよ。

口コミを調査していると契約中の住宅ローンに対する後悔を語っている人が多くいて住宅ローンに後悔している人が多いことがうかがい知れました。

モゲチェックは無料で利用でき満足度が高いサービスを受けれます!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェックの悪い口コミ・評判

モゲチェックには良い口コミ・評判がたくさんありましたが悪い口コミはどうでしょうか?

SNSや2chなどを時間をかけてしっかり調査しました。

SNSや2ch・知恵袋に悪い口コミは無かった!

ネットで調べるだけでなくSNSや2ch・知恵袋などを細かく確認しましたがモゲチェックに対する悪い口コミは見つかりませんでした

良い口コミはたくさんありましたが悪い口コミは一つも無かったです!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェックがオススメな人

モゲチェックはメリットが大きいサービスですが、特にモゲチェックがオススメな人を紹介します。

オススメな人は住宅ローンの借り換えで月々の返済額が1万円以上安く、また総支払額が200万円以上削減できる可能性が高い方です。

下記の条件に一つでも当てはまる方はすぐにモゲチェックを利用してみましょう!

契約金利が高い人(年利0.8%以上)

現在契約中の住宅ローン金利が年利0.8%以上の人は住宅ローンを借り換えることで月々の返済額が安くなる可能性が高いです!

2022年4月時点の住宅ローン金利は0.4%台という低金利で借り換えの手数料を加味してもおトクです!

知らないまま高い金利で支払い続けている人は損してます!住宅ローンの借り換えを検討してください!

5~15年前に住宅ローンを契約した人

5年~15年前(2007年~2017年)に住宅ローン契約をしている人は高い金利で契約している可能性があります。

また金利を変動期間選択型で契約している人は、数年の変動金利期間が終了したあとは固定金利に切り替わっており多くの住宅ローンでは切り替わった後は高い金利になっています。

住宅ローンを契約して5年~15年経過している人であればローン残高も多く残っているので借り換えることで手数料を加味してもおトクになる可能性が高いです!

ローン残高が多い人はおトクになるチャンスです!住宅ローンの借り換えを検討してください!

固定金利(期間変動含む)で契約している人

現在契約中の住宅ローンが固定金利(期間変動含む)の人は、住宅ローンを借り換えることで固定費が大幅に削減できるチャンスです!

さまざまな情報が公開されている現在、住宅ローンの正しい知識を持っている人も増えていますが、情報が限られていた昔は知識が不足していて「変動金利は将来不安だから・・・」と固定金利を選択した人が一定数いました。

しかし、当時変動金利を選択した人は後悔しておらず固定金利を選択した人に後悔している人が多いという実情があります。

住宅ローンは借り換えることができます!固定金利で契約している人は早めに借り換えの検討をしてください!

モゲチェックがオススメな人は住宅ローンの借り換えによって大きくトクする人です。

住宅ローンの借り換えには正しい知識と多くの手間が必要ですが、モゲチェックを利用することで大幅に軽減してくれます。

モゲチェックは無料で利用できるので、住宅ローンの借り換えに興味がある人は利用しない手はありません!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェックがオススメじゃない人

モゲチェックは住宅ローンの借り換えを検討している多くの人にオススメですが、一部オススメできない人もいます。

あなたが次の3つに当てはまる場合はモゲチェックを利用しないほうが良いかもしれません。

住宅ローンは地方銀行と契約したい人

モゲチェックは多くの金融機関と提携していますが、全体のうち地方銀行の提携数が少ない特徴があります。※低金利のネット銀行・メガバンクと多数提携。

地方では「お世話になっている銀行さんと取引したい」という人も珍しくありません。

このように特定の地方銀行で借り換えたい意向が強い方はモゲチェックを利用するより直接やり取りするほうが良いと思います。

すでに低金利で契約中の人(年利0.5%以下)

現在契約中の住宅ローンがすでに低金利で契約している人は住宅ローンを借り換えてもおトクにならない可能性があります。

住宅ローンの借り換えには手数料(多くの金融機関は借入額の2.2%)が発生するため、月々1~2千円安くなっても手数料で100万円以上かかっては逆に損をしてしまいます。

契約金利が0.5%以下の人はそのまま返済していく方が良いでしょう!

残返済期間が短い人(残り10年以下)

住宅ローンの残返済期間が短い人(目安は10年)もおトクにならない可能性があります。

住宅ローン借り換え時の手数料(借入額の2.2%)と現在の契約金利によってトクにならない可能性もあります。

しかし、残返済期間が短くても契約金利が高い場合やローン残高が多い場合はおトクになるかもしれませんので特殊な事情の人はモゲチェックでシミュレーションしてみましょう。

具体的な提案内容は人によって違うので気になる人はモゲチェックでシミュレーションしてみましょう!

\利用は無料!入力は5分!/

目次に戻る>>

モゲチェック利用の流れを徹底解説!

モゲチェックはサイトに情報を入力するだけであなたにオススメの金融機関(住宅ローン)を提案してくれます。

入力は約5分で完了しすぐにオススメが表示されます!

モゲチェック利用の流れ
  • 事前準備
    契約中の住宅ローン情報を調べる
  • STEP.1
    メールアドレスを入力して認証する
  • STEP.2
    住宅ローンの希望について入力(全7項目)
  • STEP.3
    住宅ローンについて入力(全5項目)
  • STEP.4
    仕事・資産について入力(全8項目)
  • STEP.5
    個人情報を入力(全7項目)
【モゲチェック】公式サイトはこちら

【事前準備】契約中の住宅ローン情報を調べる

モゲチェックを利用する前に準備しておくと良いモノがあります。

モゲチェック利用前に準備しておくモノ

契約中の住宅ローン残高証明書
※住宅ローンの残高、返済終了年月、契約金利、金利タイプが分かればOK

モゲチェック利用にはメールアドレスが必要です!

【STEP.1】メールアドレスを入力して認証する

公式サイトにアクセスして「(無料)住宅ローンを一括比較してもらう」をクリックします。

【モゲチェック】公式サイトはこちら

メールアドレスとパスワードを入力し「メールアドレスで登録」をクリック
※パスワードはモゲチェックのマイページにログインする際に必要です。

入力したメールアドレス宛にメールが届いているので6桁の認証コードを入力します。

【STEP.2】住宅ローンの希望について選択(全7項目)

つぎに住宅ローンの希望について選択していきます。

選択項目
  • 借り換えの目的を選択
  • 希望する金利タイプを選択
  • 借り換えで最も重視するポイントを選択
  • 希望する銀行の種類を選択
  • 検討中の銀行は?
  • 審査申し込みしている銀行は?
  • 対面相談できる銀行を希望するか?

【STEP.3】現在の住宅ローンについて入力(全5項目)

つぎに現在の住宅ローンについて選択・入力していきます。

選択・入力項目
  • 利用中の銀行を選択
  • 残高を入力
  • 返済終了年月を選択
  • 契約金利を入力
  • 金利タイプを選択

【STEP.4】仕事・資産について入力(全8項目)

つぎにあなたのお仕事や資産について選択・入力します。

選択・入力項目
  • 業種を選択
  • 雇用形態を選択
  • 職種を選択
  • 従業員数を選択
  • 入社年月を選択
  • 前年の年収を入力
  • 預貯金を入力
  • 住宅ローン以外の借り入れについて

【STEP.5】個人情報を入力(全7項目)

さいごに個人情報を選択・入力します。

選択・入力項目
  • 氏名(フリガナ)を入力
  • 性別を選択
  • 生年月日を選択
  • 電話番号を入力
  • 住所を入力
  • 配偶者・扶養家族を選択
  • アンケートを選択

あなたにオススメの住宅ローンを提案

約5分で選択・入力するとモゲチェックがあなたにオススメの金融機関(住宅ローン)を提案してくれます。

提案内容には、金融機関ごとに月々の削減額(例えば1万円削減)や総支払額の削減額(例えば200万円削減)・審査通過率が表示されます。

提案された金融機関(住宅ローン)に仮審査申込もこのまま依頼できます。※追加情報の入力が必要

たったこれだけの手間で月々の返済額を減らせるとは素晴らしいと思います!

住宅ローンの返済に悩んでいるならモゲチェックの利用をオススメします!

【モゲチェック】公式サイトはこちら
\利用は無料!入力は5分!/

まとめ:モゲチェックで住宅ローンの返済額を減らそう!

モゲチェックを利用すればあなたにオススメな住宅ローン(金融機関)がすぐに分かり、月々の住宅ローン返済額を減らすことができ総支払額も数百万円単位で削減できる可能性があります!

月々の返済額が減れば固定費が減り家計が楽になり、住宅ローンの総支払額が減れば完済後に削減額分の貯金ができます!

現状の住宅ローンより金利が安くなるだけでかなりおトクです!

しかも、モゲチェックは無料でサービスを利用できるので利用しない手はありません!

サービス利用のための情報入力は「スマホで5分!」とあっという間なのでスキマ時間でも利用できます!

もちろん、モゲチェックを利用したからといって必ず住宅ローンを借り換える必要はありませんので安心です!

住宅ローンに悩んでいる方でモゲチェックを利用しないのは損をする可能性があるので、試しに一度利用してみてください。

>>【モゲチェック】公式サイトはこちら

\利用は無料!入力は5分!/
タイトルとURLをコピーしました