【ブログ調査】住宅ローン地獄!借りすぎて後悔している人の共通点!事前にアレをしていなかった…

【まるで地獄…】住宅ローンを借りすぎて後悔しているブログを調査

住宅ローンについて調べている人なら、一度は気になったことがあるはずです。

  • 住宅ローンを借りすぎて後悔している人はどのくらいいる?
  • 住宅ローン地獄になってしまった人の原因はなに?
  • 住宅ローンで後悔しないために大切なことを知りたい!

住宅ローンは「35年という長期間の契約」なので、絶対に後悔しないように納得して契約しなくてはいけません。

しかし、契約した住宅ローンに後悔してしまっている人は約44%もいるという調査結果があります。

  • 購入資金として借りすぎてしまって後悔している…
  • 高い金利を選んで住宅ローン地獄に陥ってしまった…
  • しっかり検討せずに勧められるまま決めてしまった…

後悔している理由はさまざまですが、住宅ローンの後悔はとても大きく生活を激変させてしまう可能性があります。

そこで、住宅ローンについて発信しているブログなどを調査し、後悔している人に共通することを分析してみました。

この記事を読んでわかること
  • 住宅ローンで後悔している人の共通点がわかる!
  • 住宅ローンで後悔しないために大切なことがわかる!
  • すでに後悔してしまっている人ができる対策法がわかる!

この記事では、住宅ローンで後悔しないために一番大切なことを伝えているので、後悔したくない人はさいごまで読んでください。

目次

結論:住宅ローンを借りすぎて後悔しないためには事前準備が大切!

さまざまな体験ブログを調査した結論として、住宅ローンを借りすぎて後悔しないためには、契約前の比較・検討が大切です。

具体的に、比較・検討する内容としては3つあります。

  • 身の丈にあった借入額限度を知る
  • 生活が苦しくならない月々の返済額を知る
  • 金利が安い金融機関を選ぶ

詳しくは記事内で解説していきますが、早めに行動することで後悔する可能性を下げることができます。

「今すぐに!」とは言いませんが、後悔しないために早めに動きだしましょう。

住宅ローン地獄に落ちないためには早めに行動しよう!

「住宅ローン地獄に陥らないためには早めに比較・検討しましょう」と言っても、住宅ローンの知識が乏しい人が自分ひとりで間違わずに選ぶことはとても大変です。

そこでオススメなのが、住宅ローン比較サイトを利用することです。

住宅ローンの比較サイトを利用すれば、

  • 複数の金融機関を簡単に比較できる!
  • スマホから無料で利用できる!
  • 住宅ローンに詳しいプロに相談できる!

他にもたくさんのメリットがあるので、住宅ローンを検討しだしたら早めに利用することがおすすめです。

詳しくは、「住宅ローン地獄に落ちないための対策」で紹介しているので、後悔したくない人は参考にしてください。

すでに住宅ローン借りすぎた人は借り換えて地獄を脱出しよう!

すでに住宅ローン選びを間違ってしまい、返済地獄におちいってしまった人は手遅れなのでしょうか?

住宅ローンを借りすぎてしまった人は、住宅ローンの借り換えを検討してください。

今よりもお得な住宅ローンに借り換えれば、負担が減って住宅ローン地獄から脱出できるかもしれません。

しかし、複数の金融機関を比較したり、審査へ申し込みしたり、自分ひとりで住宅ローンを借り換えるのはとても大変です。

住宅ローンの借り換えを成功させるおすすめの方法は、住宅ローン比較サイトを利用することです。

住宅ローン比較サイトを利用すれば、

  • 今よりも負担が減る住宅ローンがすぐに見つかる!
  • スマホから無料で利用できる!
  • 住宅ローンアドバイザーに相談しながら借り換えられる!

詳しい借り換えの方法は、「住宅ローン地獄から脱出する方法」で紹介しているので、すでに後悔してしまっている人は参考にしてください。

後悔しているブログを調査!借りすぎて住宅ローン地獄の人の特徴

住宅ローンの体験を発信しているブログのなかで、借りすぎてしまって後悔している人を調査しました。

調査した結果、借りすぎて住宅ローン地獄に陥ってしまっている人の特徴が見えてきました。

住宅ローンを借りすぎて後悔…

体験ブログの調査で、住宅ローンを借りすぎてしまったことを後悔している人がたくさんいました。

適正な借り入れ額を超えて借り入れた結果、大きな負担を背負ってしまっています

適正な借り入れ額は、年収や家族構成によってもちがうので、自分に合った限度額を知らなくてはいけません。

これから住宅ローンを借り入れる人は、適正な限度額を知ったうえで物件探しを始めてください。

毎月の負担が大きすぎて住宅ローン地獄に…

体験ブログの調査で、毎月の負担が大きくて「住宅ローン地獄」に陥っている人がいました。

家計のなかで住宅ローンが占める割合が大きすぎて後悔しています…。

住宅ローンの負担が大きくなってしまった原因として、毎月の返済限度額から借り入れ額を逆算して住宅物件を選んでいなかったことです。

住宅購入を考えている人は、生活が苦しくならない月々の返済額をもとに物件探しを始めてください。

金利が高い住宅ローンを組んでしまった…

体験ブログの調査では、金利が高い住宅ローンを契約してしまったことを後悔している人がたくさんいました。

  • 他の住宅ローンのほうが金利が低いことを後で知った…
  • 不動産屋に勧められるまま金融機関を決めてしまった…
  • よく調べないまま固定金利を選んでしまった…

後悔している理由はさまざまですが、住宅ローンはしっかりと比較して選ぶことが大切です。

しかし、住宅ローンの比較はとても大変で、時間や手間だけでなく知識も必要です。

途中でめんどくさくなり、半ば投げやりで決めてしまって後悔してしまう人も少なくありません。

住宅ローンで後悔しないためには、時間をかけて金融機関の比較をし、納得して選ぶようにしましょう。

【ブログ考察】住宅ローン地獄に落ちないための対策!

住宅ローンを借りすぎてしまったブログから、後悔しないための対策が判明しました。

「住宅ローン地獄」に落ちないためには、しっかりと比較・検討することが大切です。

具体的には、以下の3つについて比較・検討してください。

  • 身の丈にあった借入額限度を知る
  • 生活が苦しくならない月々の返済額を知る
  • 金利が安い金融機関を選ぶ

それぞれのポイントについて詳しく解説します。

無理なく返済できる限度額を知ろう!

住宅ローン地獄に落ちないためには、自分が無理なく返済できる借り入れ限度額を知ることが大切です。

借り入れ限度額は、月々の返済額から計算する方法と総借り入れ額から計算する方法がありますが、どちらの方法でも試算してください。

月々の返済額は、収入の25%を目安としてシミュレーションするようにすると借りすぎることが無くなります。

自分が無理なく返済できる限度額を知るタイミングは早ければ早いほど良く、住宅を探し始める前に調べておくことがベストです。

限度額を知ったうえで購入住宅を探せば、高すぎて断念したり、無理して借りすぎるリスクが無くせます。

「家を買いたい!」と思ったタイミングから早い段階で知っておくようにしましょう。

金利が低い金融機関を探そう!

住宅ローン地獄に落ちないためには、金利が低い住宅ローンを選ぶことが大切です。

住宅ローンの金利が1%ちがえば、月々の返済額も、35年間の支払い総額も大きくちがいます

4,000万円を借り入れた場合

金利0.3%

月々100,300円(総額42,141,535円)

金利1.3%

月々118,500円(総額49,808,848円)

契約金利は、金融機関によってちがうだけでなく、申込者の年収や勤続年収によってもちがいます。

金利が低い金融機関は簡単には見つからず、金融機関ごとに住宅ローン審査を申し込まなくてはいけませんが、後悔しないためにとても大切なので手間を惜しまないでください。

後悔したくないなら住宅ローン比較サイトを使おう!

住宅ローン選びで後悔したくないなら、複数の金融機関を比較しなくてはいけませんがとても大変です。

特に、忙しい人は金融機関を比較する時間が無く、納得できないまま住宅ローンを決めてしまう人も少なくありません。

忙しい人は、住宅ローン比較サイトの「モゲチェック」を使って金融機関を比較することをオススメします。

モゲチェックなら、

  • 一番オトクな金融機関がすぐに見つかる!
  • オンラインだけで完結する!
  • すべて無料で利用できる!

モゲチェックを利用してもすぐに住宅ローンを決める必要はありません。

電話がきたり、催促されることは無いので安心して利用してください

>>

\ 最短5分で一番オトクな金融機関がわかる /

しつこい営業は一切なし!

モゲチェックってどんなサービス?利用してデメリットは無いの?と不安な人は、関連記事をご覧ください。

モゲチェックの特徴やメリット・デメリットなどを解説しているので、読めば安心して利用できます。

【地獄から脱出】住宅ローンを借りすぎてしまった人は借り換えを検討しよう!

住宅ローンで後悔しないためにも、事前にしっかりと金融機関を比較することが大切です。

では、すでに住宅ローンを借りすぎてしまい後悔している人は、住宅ローン地獄から抜け出せないのか?というと今からでも地獄から脱出できるかもしれません。

契約してしまった住宅ローンに後悔している人は、住宅ローンの借り換えを検討してください。

住宅ローンを借り換えれば、今よりも負担を減らすことができるかもしれません。

今よりも金利が低い住宅ローンに借り換えれば月々の負担を減らせる!

今よりも金利が低い住宅ローンに借り換えれば、月々の負担が減らせ「住宅ローン地獄」から脱出できるかもしれません。

住宅ローンの借り換えとは

新たな金融機関で住宅ローンを組みなおして、現在借りている住宅ローンを一括で返済すること。

一年間の累計で、8,200億円~1兆円の規模で住宅ローンの借り換えが行われています。※国土交通省の調査による

3,000万円で借り換えていると仮定すると、年間で2万人以上が住宅ローンを借り換えていることになります。

毎年、多くの人が借り換えによって、住宅ローンの負担を軽くしています

住宅ローンの借り換えで300万円以上支払う必要が無くなる!

金利が低い住宅ローンに借り換えれば、月々の返済額が少なくなり、総支払い額も減らせます

残25年で3,000万円を1.2%→0.3%で借り換えた場合

月々の支払い

115,800円(1.2%)→103,800円(0.3%)

支払い総額

3,474万円(1.2%)→3,114万円(0.3%)

金利が低くなることで、月1万円以上支払いが安くなり、支払い総額も300万円以上減らせます

特に、借りすぎてしまった人は元金が大きいので、削減額も大きくなる可能性があります。

借りすぎて住宅ローン地獄に陥っている人は、早めに借り換えを検討しましょう。

住宅ローン比較サイトを使えば一番オトクな金融機関が見つかる!

住宅ローンの借り換えは、複数の金融機関を比較したり、審査への申し込んだり、手間と時間がかかります

自分ひとりで借り換えようとして、うまくいかずに途中で諦めてしまう人もいます…。

住宅ローン借り換えのおすすめは、住宅ローン比較サイトの「モゲチェック」を利用することです。

モゲチェックなら、

  • 一番オトクな金融機関がすぐに見つかる!
  • オンラインだけで完結する!
  • すべて無料で利用できる!

借り換えによって「いくら安くなるのか?」がモゲチェックの公式サイトからたった5分でわかります。

利用しても電話がきたり、催促されることは無いので安心して利用してください。

\ 最短5分でいくら負担が減るか分かる! /

しつこい営業は一切無し!

モゲチェックってどんなサービス?利用してデメリットは無いの?と不安な人は、関連記事をご覧ください。

モゲチェックの特徴やメリット・デメリットなどを解説しているので、読めば安心して利用できます。

まとめ:住宅ローンの借りすぎによる地獄は回避できる!

この記事では、住宅ローンを借りすぎて後悔している人のブログを調査して共通点や対策をお伝えしました。

この記事のまとめ
  • 背伸びして住宅ローン借りすぎた人の多くは後悔している!
  • 月々の返済額が高いと住宅ローン地獄に陥りやすい!
  • 住宅ローンで後悔しないためには事前の準備が大切!
  • 住宅ローンの比較サイトを利用すれば後悔しにくい!

住宅ローンは一生に一度の大きな契約で、住宅ローン選びに失敗してしまうと大きなダメージを負ってしまいます

住宅ローン選びで後悔したくないなら、住宅ローン比較サイトの「モゲチェック」がおすすめです。

モゲチェックなら、

  • 一番オトクな金融機関がすぐに見つかる!
  • オンラインだけで完結する!
  • すべて無料で利用できる!

モゲチェック使えば「適正な借入限度額」や「一番金利が低い住宅ローン」がすぐに見つかります

利用しても営業の電話や催促は無いので安心して利用してください。

>>

\ 最短5分で一番オトクな金融機関がわかる /

しつこい営業は一切なし!

モゲチェックを「納得して利用したい!」という人は特徴やメリット・デメリットを解説している記事を読んでください。

目次