一人暮らしはリミックスでんきってホント?口コミ・評判からみる4つのデメリット

一人暮らしはリミックスでんきってホント?口コミ・評判からみる4つのデメリット

リミックスでんきは新規受付を停止しています。

エネルギー資源の高騰や円安の影響で、多くの新電力会社が新規契約の受付を停止しています。

電気料金の再設定(値上げ)を行う新電力会社も出てきています。

昨今の情勢では、電気料金の一括比較サイトを利用し契約可能でおトクな電力会社を探すことがベストです。

とーや

電気料金の一括比較サイトは「エネチェンジ」がオススメ!

エネチェンジは上場企業が運営する安心なサイトで、エネチェンジ限定の特典もあり直接申し込むよりおトクになります。

郵便番号などの簡単な入力項目を埋めるだけで「あなたにオススメの電力会社」が分かります。

\ エネチェンジ限定特典あり /

「電気使用量が少ないけど安くなる新電力は?」
「リミックスでんきで電気料金が安くなるのか知りたい」
「リミックスでんきの口コミやデメリットなど評判は大丈夫?」

電気料金を節約したい人は新電力会社への切り替えを考えますが、さまざまな疑問や不安があります。

多くの新電力会社の料金プランは、電気使用量が大きい家庭をモデルケースにしているため、一人暮らしや二人暮らしなどの電気使用量が少ない家庭ではお得にならないケースがあります。

とーや

しかし、電気使用量が少ない家庭でも電気料金が安くなる料金プランもあり、その中でもオススメがリミックスでんきです!

リミックスでんきを調べても、ネット上には詳しく分かる情報がなく全てを理解するまでに苦労しました。

そこで、「リミックスでんきで本当に安くなるのか?」・「もっとオススメの電力会社はないのか?」というあなたの不安を解消するために、メリット・デメリット、エリアごとで他社との料金比較を行いリミックスでんきを全て理解できる記事が完成しました。

とーや

わたしも多くの新電力会社を比較したおかげで一番おトクな電力会社を利用できています!

この記事を読んで分かること
  • 一人暮らしや二人暮らしにリミックスでんきがオススメな理由が分かる!
  • リミックスでんきのメリット・デメリットが分かる!
  • あなたにオススメの新電力会社が分かる!

この記事を読めば「リミックスでんき」の全てが把握でき、あなたに合う新電力会社が分かるのでさいごまでお付き合いください。

この記事を書いた人

とーや

節約ブロガー|中京圏在住|5人家族の主|

  • 家庭での節約について発信中!
  • 太陽光+蓄電池を導入!
  • 水道光熱費は年8万円以上節約!
  • 住宅ローンも最低金利で契約!

私は「節約が好き」な節約人間ではなく、毎月同じ生活なら少しでも得なほうが良い!という考えからさまざまな節約法に関心をもってチャレンジしています。

目次

結論:一人暮らし・二人暮らしはリミックスでんきが最安値!

一人暮らし・二人暮らしの電気料金は、リミックスでんきが最安値でもっともおトクです!

ただし、沖縄電力エリアはリミックスでんきの供給エ対象外なので沖縄では他の新電力会社をオススメします。

また、北海道と北陸エリアでも他社のほうが僅差で安いので最安値ではありません。

まとめると、北海道、北陸、沖縄エリア以外で電力使用量が少ない家庭(一人暮らし・二人暮らし)はリミックスでんきが一番オススメです!

>>北海道、北陸、沖縄エリアは、Looopでんきが最安値でオススメです!
>>東北、中部、関西エリアは、あしたでんきが最安値でオススメです!
>>中国、四国、九州エリアは、エルピオでんきが最安値でオススメです!

また、リミックスでんきには電気料金に応じてポイントが貯まる特典がありません。

「せっかくならポイント特典が欲しい」という人は、他の電力会社がオススメです!

>>ポイントの中でも、Ponta会員は「まちエネ」がオススメです!(北海道、北陸、沖縄エリアは対象外)

とーや

一人暮らし・二人暮らしで、「ポイントはいらないから電気料金を安くしたい人」はリミックスでんきがオススメです!

リミックスでんきには、支払う電気料金を安くする代わりに仮想通貨(ビットコイン)が付与されるプランもあります。※詳しくは後述します。

リミックスでんきの評判・口コミからみたメリット・デメリット

リミックスでんきは多くの利用者がおり、良い口コミ以外に悪い口コミも散見されます。

実際の口コミや評判からリミックスでんきのメリット・デメリットをご紹介しますので、あなたに合うか事前に確認しましょう。

とーや

デメリットも事前に把握し対処できれば気にならないことも多くありますよ!

リミックスでんきのデメリット【口コミ・評判】

デメリット
  • 電気使用量が多い場合は、他社を利用したほうが安い
  • セット割がない
  • ポイント特典がない
  • 低いアンペアに対応していない(20A以下)

リミックスでんきは、大手電力会社と比較して一律5%OFFという料金プランなので、電気使用量が多い家庭は他社を利用したほうが電気料金が安くなる可能性が高いです。

とーや

あなたの電気使用量に応じて選択する新電力会社は異なりますので、間違わないようにしましょう。

新電力会社の中には、都市ガスなどとセットで契約すれば電気料金がさらに安くなるセット割がありますが、リミックスでんきにはセット割はありません!

また、ポイント特典などもないため電気料金でポイントを貯めたいと考えている方には不向きです。

とーや

リミックスでんきは「とにかく電気料金だけを安くしたい!」という人に向いています!

また、契約できる最低アンペア数が30A以上なので、現在20A以下を契約している人は30Aまで上げる必要があるので注意しましょう。※アンペア制を採用している北海道、東北、東京、北陸、中部、九州電力のみ。

とーや

一人暮らし・二人暮らしでも、20A以下を利用中の場合は「まちエネ」が安くなります!

>>契約アンペア20A以下の人は「まちエネ」一択です!(東北、東京、中部、関西、四国エリア)

リミックスでんきのメリット【口コミ・評判】

メリット
  • 大手電力会社より一律5%OFFなので確実に安くなる!
  • 仮想通貨付与プランで仮想通貨(ビットコイン)を保有できる!

口コミで圧倒的に多かったのは、電気料金が安くなったという喜びの声でした!

その中でも、一人暮らし・二人暮らしなどの電力使用量が少ない家庭の口コミが多いのがリミックスでんきの特徴です。

多くの新電力会社は、電気使用量が多い家庭がより電気料金が安くなる料金プランを設定していますが、逆に電気使用量が少ない家庭ではそこまで安くなりません。※平均すると、1~2%の削減額です。

リミックスでんきは、電気使用量に関わらず一律5%OFFなので他社と比較してお得です!

とーや

一人暮らし・二人暮らしの電気使用量が少ない家庭はリミックスでんきがオススメです!

もう一つのメリットは、仮想通貨(ビットコイン)を得られることです!

支払う電気代が安くなる代わりに仮想通貨(ビットコイン)が付与されるのは、リミックスでんきだけです。

とーや

仮想通貨に興味はあるけどなかなか始められない人はリミックスでんきを検討してみては?

リミックスでんきを詳しく知ろう!

リミックスでんきのメリット・デメリットが理解できたところで、リミックスでんきのサービスや特徴をさらに詳しく知っていきましょう。

電力自由化によってリミックスでんきなどの新電力会社が登場しましたが、電力自由化のポイントを知ることで安心して新電力会社を選ぶことができます。

とーや

電力自由化によって消費者が多くのメリットを得られるようになりました。

電力自由化のポイント

リミックスでんきは、電力自由化によって新たに電力小売り市場に参入した新電力会社で、新電力会社は700社以上存在しています。

電力自由化のポイント
  • 電気の質は変わらない。
  • 停電などトラブル頻度は変わらない。
  • 新電力会社が倒産した場合は、大手電力会社が引き継ぐ。
  • 電気の利用状況が細かくタイムリーに分かる。
  • 全世帯の約20%が新電力に切り替えている【2021年7月時点】

地域の大手電力会社(東電など)からリミックスでんきなどの新電力会社へ切り替えても、電気の送電などは従来の大手電力会社が行うため電気の質は変わりません。

また、停電などのトラブル頻度も従来と変わらず、仮に、契約した新電力会社が倒産した場合も、すぐに大手電力会社に引き継がれるため電気が使えない期間が発生することはありません。

他にも、スマートメーター設置により電気使用状況を細かくタイムリーに把握することができ、節電意識が向上します。

2021年7月時点で、新電力会社へ切り替えた割合は全世帯のうち20.2%と年々増加しています。

とーや

電力自由化によって電気の利用環境は変わらずにお得な新電力会社を選ぶことができます!

電力自由化を詳しく知りたい方は詳細記事をご確認ください。

>>電力自由化の仕組みをわかりやすく解説!デメリットや失敗事例あり!

リミックスでんきの運営会社は上場企業で安心!

リミックスでんきを運営している株式会社リミックスポイントは東証二部に上場している安定感のある企業です。

とーや

電気は大事な生活インフラなので、基盤が安定している企業が運営していることは大きな安心感を与えてくれます!

会社名株式会社リミックスポイント
所在地〒105-0001
東京都港区虎ノ門4丁目3番9号 住友新虎ノ門ビル
設立2004年3月
資本金116億1,700万円
事業内容・エネルギー事業
・中古車販売業
・レジリエンス事業
・暗号資産交換所運営、暗号資産送受金サービスなど

リミックスでんきは一律5%OFFで必ず安くなる!

リミックスでんきの特徴
  • 大手電力会社より一律5%OFFで必ず安くなる!
  • 一人暮らし・二人暮らしがお得になるプラン設計!
  • 仮想通貨プランで気軽に仮想通貨(ビットコイン)を保有!

リミックスでんきの料金プランは、大手電力会社より一律5%OFFの分かりやすい料金プランで確実に電気料金が安くなります!

電気使用量が少なくても5%OFFなので、一人暮らし・二人暮らしのように電気使用量が少ない家庭は他社と比較しておトクになります。

また、電気使用量は月によって変動しますが、他社の料金プランでは「お得な月」と「そこまでお得でない月」が分かれることになります。

変動が激しい家庭は、確実に安くなるリミックスでんきを選択したほうが分かりやすいです。

とーや

出張が多い人や不定期に長期間自宅を空ける可能性がある人はリミックスでんきがシンプルで分かりやすく確実に安くなります!

リミックス電気は沖縄以外の全国で利用できる!!

リミックスでんきの供給対応エリアは、全国(沖縄・離島を除く)です!

新電力会社の中でも広いエリアに対応しており供給実績も多くあります。

とーや

ほぼ全国で利用できるので検討する人も多く必ず比較候補に挙がります!

リミックスでんきは市場連動型プランではないので安心!

2021年1月頃から「新電力の料金が高騰した」とニュースなどで取り上げられ多くの人が不安になりましたが、電気料金が高騰するのは「市場連動型プラン」の新電力会社です。

リミックスでんきは市場変動型プランではなく、電気料金が高騰することはないのでご安心ください!

仮想通貨(ビットコイン)にトレード可能!

他社には無い、リミックスでんきのユニークな料金プランが「仮想通貨付与プラン」です。

仮想通貨付与プランは、大手電力会社から切り替えて削減できた金額と同額の仮想通貨(ビットコイン)が付与されるプランです。

毎月の電気料金は安くなりませんが自然に仮想通貨(ビットコイン)が貯まっていき、市場の仮想通貨(ビットコイン)の価値が上がれば保有している仮想通貨(ビットコイン)の価値も上がっていきます。

とーや

仮想通貨に興味はあるけど初期資金が無いという人は、手軽に始められる「仮想通貨付与プラン」がオススメです!

初期費用・解約手数料が0円で安心!

リミックスでんきは初期費用・解約手数料が0円のため、万が一、リミックスでんきをやめたい場合はいつでもやめれますので安心です。

支払い方法はクレジット or 口座振替

リミックスでんきの料金支払いは、クレジットカード or 口座振替から選べます。

新電力会社によっては、支払方法がクレジットカードのみの会社もあるので、支払い方法が選べるリミックスでんきは選択の幅が広がります。

リミックスでんきは確実に安くなる料金設計!

リミックスでんきは、大手電力会社よりも確実に安くなる料金プランなので、細かいことを気にせず確実に安くしたい人に向いています!

リミックスでんきの家庭向け料金プラン
  • 電気代割引プラン
  • 仮想通貨付与プラン

2つの料金プランがありますが、料金プランを詳しく説明していきます。

料金プランは2つで「電気料金に還元」or「仮想通貨付与」

リミックスでんきの家庭向け料金プランは2つで、電気料金体系に違いはなく削減できる金額も変わりません。※大手電力会社と比較して一律5%安くなります。

大手電力会社と比較して削減された5%の還元方法が、

  • 支払う電気料金が5%分安くなる!
  • 支払う電気料金は変わらず5%分を仮想通貨(ビットコイン)で受け取る!
とーや

仮想通貨での還元があるのはリミックスでんきだけで、仮想通貨に興味がある人にはオススメの料金プランです!

大手電力会社と比較して5%OFFで確実に安くなる!

リミックスでんきは、基本料金・従量料金ともに大手電力会社より5%OFFで利用できます。

[料金表比較]リミックスでんきvs東京電力

東京電力リミックスでんき
基本料金20A572円
30A572円815.10円[-5.0%]
40A1,144円1,086.80円[-5.0%]
50A1,430円1,358.50円[-5.0%]
60A1,716円1,630.20円[-5.0%]
従量料金~120kWh@19.88円@18.88円[-5.0%]
120~300kWh@26.48円@25.15円[-5.0%]
300kWh~@30.57円@29.04円[-5.0%]

電気使用量に関わらず一律で5%OFFになりますが、他の新電力会社は、電気使用量が多いとよりお得になるプランを設定しているので、電気使用量が多い家庭は他社の料金プランが安くなる可能性があります。

とーや

一人暮らし・二人暮らしの電気使用量が少ない家庭は、リミックスでんきが最安値の可能性が高いですよ!

そこで、一番気になるのは「自分がどれだけ安くなるか?」なので、次に世帯人数(電気使用量)、エリア別の比較表を準備しました。

料金プラン比較表(世帯人数別・エリア別)

地域の大手電力会社によって基本料金や従量料金が異なるのでより具体的に知りたい方は、各エリアごとに比較しましょう。

リミックスでんきと地域の大手電力会社を比較し電気使用量ごとに「いくら安くなるか?」比較します。※2022年1月時点の料金です。

世帯人数・電気使用量の目安
  • 一人暮らし(小規模)【20A 120kWh/月】
  • 一人暮らし【30A 150kWh/月】
  • 二人暮らし【30A 200kWh/月】
  • ファミリー(3人)【40A 300kWh/月】
  • ファミリー(4人・賃貸住宅)【50A 400kWh/月】
  • 大家族(5人以上・戸建住宅)【60A 500kWh/月】

※沖縄エリアは、リミックスでんきの供給エリア外です。

>>沖縄エリアは、Looopでんきが最安値でオススメです!

[料金表]リミックスでんきvs北海道電力

 北海道電力リミックスでんき
基本料金20A682円
30A1,023円971.85円
40A1,364円1,295.80円
50A1,705円1,619.75円
60A2,046円1,943.70円
従量料金~120kWh@23.97円@22.77円
120~300kWh@30.26円@28.74円
300kWh~@33.98円@32.28円

[電気料金比較]リミックスでんきvs北海道電力

【年額】北海道電力リミックスでんき差額
20A 120kWh/月42,701円
30A 150kWh/月57,686円54,797円-2,889円[-5.0%]
30A 200kWh/月75,842円72,041円-3,801円[-5.0%]
40A 300kWh/月117,139円111,266円-5,873円[-5.0%]
50A 400kWh/月162,007円153,890円-8,117円[-5.0%]
60A 500kWh/月206,875円196,513円-10,362円[-5.0%]

リミックスでんきvs他社を比較!(リミックスでんきは安いのか?)

地域の大手電力会社からリミックスでんきへ切り替えれば、電気料金を安くできますが他社と比べるとどうでしょうか?

とーや

リミックスでんきと同じ新電力会社は700社以上あり、他社と比べて安いのか気になりますね!

ここからは、実績豊富な他の新電力会社とリミックスでんきの料金を比較してエリア・世帯人数ごとの最安値をご紹介していきます。

世帯人数・電気使用量の目安
  • 一人暮らし(小規模)【20A 120kWh/月】
  • 一人暮らし【30A 150kWh/月】
  • 二人暮らし【30A 200kWh/月】
  • ファミリー(3人)【40A 300kWh/月】
  • ファミリー(4人・賃貸住宅)【50A 400kWh/月】
  • 大家族(5人以上・戸建住宅)【60A 500kWh/月】

※沖縄エリアは、リミックスでんきの供給エリア外です。

>>沖縄エリアは、Looopでんきが最安値でオススメです!

[電気料金比較]リミックスでんきvs他社(北海道電力との差額)

【年額】リミックスでんきLooopでんき楽天でんきHISでんきおうちでんき
20A 120kWh/月221円[-0.5%]-346円[-0.8%]
30A 150kWh/月-2,889円[-5.0%]4,586円[-8.0%]-3,686円[-6.4%]-246円[-0.4%]-457円[-0.8%]
30A 200kWh/月-3,801円[-5.0%]5,042円[-6.6%]-3,842円[-5.1%]-246円[-0.3%]-643円[-0.8%]
40A 300kWh/月-5,873円[-5.0%]10,939円[-9.3%]-9,139円[-7.8%]-818円[-0.7%]-1,022円[-0.8%]
50A 400kWh/月-8,117円[-5.0%]20,407円[-12.6%]-18,007円[-11.1%]-1,023円[-0.6%]-1,430円[-0.8%]
60A 500kWh/月-10,362円[-5.0%]29,875円[-14.4%]-26,875円[-13.0%]-1,228円[-0.6%]-1,838円[-0.8%]

よくある質問

電力会社の切り替え手続きは面倒?

公式サイトの申込フォームより申し込むだけです。

面倒な切り替え手続きなどは新電力会社が行います。

電力会社の切り替えにはどのくらいの期間がかかる?

約1週間~5週間で切り替えが完了します。

次の検針日から切り替えることができるため切り替え完了期間に幅があります。

賃貸住宅や分譲マンションでも電気を切り替えれる?

賃貸住宅、分譲マンションでも新電力に切り替えることが可能です。

持家でも賃貸でも、戸建でもマンションでも大丈夫です。

支払いに口座振替やコンビニ払いはできますか?

クレジットカード決済のみ対応しています。

新電力会社に切り替えるために必要なことはありますか?

新電力への切り替えにはスマートメーターの設置が必須です。

スマートメーターが未設置の場合は、申込後にスマートメーターの設置作業を行います。※スマートメーターの設置には費用はかかりません。

仮想通貨付与プランは仮想通貨の種類は選べますか?

電気料金の削減額に応じて、ビットコイン(BTC)を付与しています。

仮想通貨付与のタイミングは6月・12月の年2回で、株式会社ビットポイントジャパンの口座でお渡しします。

仮想通貨の受け渡しはビットポイントジャパン以外の口座でもできますか?

仮想通貨の受け渡しはビットポイントジャパンの口座でのみ行っています。

他の口座では行っていません。プラン申込までに口座開設が必須ではありませんが、時間がある時にビットポイントジャパンの口座開設をお願いします。

リミックスでんきの申込方法はとてもカンタン!

リミックスでんきへの申し込みは、公式サイトから申込フォームを入力するだけなのでとてもカンタンです。

とーや

公式サイトなら24時間申込でき約5分で完了できます!

【事前準備】申込に必要なモノ

リミックスでんきへの申込時には、必要なモノを事前に準備しておくとスムーズに進みます。

リミックスでんき申込に必要なモノ
  • 電気料金の検針票
  • クレジットカードor口座番号

リミックスでんき申込の2ステップ

リミックスでんきの申込は、24時間対応可能な公式サイトからが便利です。

リミックスでんき申込の流れ
  • 電気の供給場所を選択する。(現住所or引っ越し先)
  • 現在の契約内容・申込者情報・支払い情報を入力(約15項目)
とーや

約3分・2ステップであっという間に完了です!

まとめ:一人暮らし・二人暮らしはリミックスでんきが最安値!

リミックスでんきは、一人暮らし・二人暮らしの電気使用量が少ない家庭にはオススメの新電力会社です。

また、「仮想通貨に興味はあるけど自己資金を使ってやるのは・・・」という人にも仮想通貨付与プランがオススメです。

とーや

一人暮らし・二人暮らし、仮想通貨に興味がある人は、リミックスでんきが一番のオススメです!

一方、リミックスでんきがオススメできない人は電気使用量が多い家庭の場合、他社プランのほうが安くなる可能性が高いため他社を検討することをオススメします。

>>北海道、北陸、沖縄エリアは、Looopでんきが最安値でオススメです!
>>東北、中部、関西エリアは、あしたでんきが最安値でオススメです!
>>中国、四国、九州エリアは、エルピオでんきが最安値でオススメです!

リミックスでんきは新規受付を停止しています。

エネルギー資源の高騰や円安の影響で、多くの新電力会社が新規契約の受付を停止しています。

電気料金の再設定(値上げ)を行う新電力会社も出てきています。

昨今の情勢では、電気料金の一括比較サイトを利用し契約可能でおトクな電力会社を探すことがベストです。

とーや

電気料金の一括比較サイトは「エネチェンジ」がオススメ!

エネチェンジは上場企業が運営する安心なサイトで、エネチェンジ限定の特典もあり直接申し込むよりおトクになります。

郵便番号などの簡単な入力項目を埋めるだけで「あなたにオススメの電力会社」が分かります。

\ エネチェンジ限定特典あり /

目次