【不公平】プロパンガス(LPガス)は物価高騰対策の対象外!

プロパンガスは物価高騰対策の対象外!補助金がもらえない

プロパンガスとLPガスは、同じ種類のガスです。記事では2つを表記しますが、同じものと考えてください。

「プロパンガスは補助金の対象外?」
「LPガスを使っている人だけ損している」
「ガス代を安くできる方法はないのか?」

2023年1月から物価高騰への対策として、電気料金やガス料金に補助金が使われます。

しかし、ガス料金の対象は都市ガスのみで、プロパンガス(LPガス)は対象外です。

都市ガスは1m3あたり30円(月あたり900円)安くなりますが、プロパンガスは1円も安くなりません。

プロパンガスは、地方を中心に4割以上の家庭で利用しており、不公平感が高まっています。

プロパンガス料金は、補助金がなくても削減できることを知っていますか?

補助金の対象外となってしまったことは悔しいことですが、自分自身で対策すれば補助金以上にガス料金を削減することができます

この記事を読んでわかること

この記事を読めば、プロパンガス料金を大幅に削減する方法がわかります。

結論として、プロパンガス料金を削減する方法とは、プロパンガス会社を乗り換えることです。

しかし、プロパンガス会社の乗り換えは注意ポイントが多く、失敗してしまう人もいます

この記事では、失敗せずにプロパンガス会社を乗り換える方法まで解説しているので、さいごまで読んでください。

この記事を書いた人
まこと

節約ブロガー|中京圏在住|5人家族のアラフォー|
私は「節約が好き」な節約人間ではなく、毎月同じ生活なら少しでも得なほうが良い!という考えからさまざまな節約法に関心をもってチャレンジしています。
固定費を節約した結果、水道光熱費は全国平均よりも28.5%(年8万円以上)節約しています。他にも通信費や生命保険なども大きく削減してます。

まことをフォローする

結論:プロパンガス会社を乗り換えれば補助金以上に削減できる

結論として、プロパンガス会社を乗り換えれば、補助金以上にガス代が削減できるのでオススメです。

プロパンガスは、ガス会社や家庭によって大きく料金がちがうため、プロパンガス会社を見直せば年5万円以上削減することもできます。

しかし、あなた一人でプロパンガス会社を乗り換えてしまうと、悪質な業者に騙されてしまう可能性があるため注意が必要です。

悪質なプロパンガス会社に騙されないためには、プロパンガス比較サイトの利用がオススメです。

プロパンガスが、物価高騰対策の対象外になっていることは「不公平だ」と思いますが、プロパンガス会社を乗り換えてガス料金を大幅に削減するほうがメリットが大きいです。

プロパンガス比較サイトは10以上あり、それぞれでサービス・保証内容がちがいます。わたしは2つの比較サイトをオススメしているので下記の記事を参考にしてください。
>>【失敗回避】オススメのプロパンガス比較サイトを紹介

物価高騰対策はプロパンガスは対象外

資源エネルギーの値上がりによる物価高騰の対策として、2023年1月より電気料金・ガス料金が安くなります。※政府が直接支援

物価高騰対策とは

電気、ガス(都市ガスのみ)、ガソリン、灯油の事業者へ小売価格を安くするように直接働きかけるために補助金を設定

対策自体は、思い切った支援策で一定以上の効果が期待できますが、都市ガスとプロパンガス(LPガス)で不公平な内容になっています。

電気と都市ガスは月3千円安くなる

電気料金は、1kWhあたり7円安くなり、標準的な世帯で月2,800円の負担減になるとしています。

また、ガス料金は、1m3あたり30円安くなり、標準的な世帯で月900円の負担減になります。

しかし、ガス料金というのは都市ガスのみでプロパンガスは直接支援の対象外になっています。

プロパンガスは1円も安くならない

2023年1月からの物価高騰対策では、プロパンガス(LPガス)を利用している世帯は1円も安くなりません。※電気料金は安くなります。

プロパンガスは、「事業者(プロパンガス会社)の業務効率化を支援し、プロパンガス料金の値上げがおこりにくいように支援する」とされていますが、本当に値上げを抑制できるのか疑問が残ります。

プロパンガスは、全体の約4割以上の利用者がいるため不公平感が高まっています。

プロパンガスが対象外の理由

プロパンガスが、物価高騰支援の対象外になっていることには理由があります。

プロパンガスが対象外の理由
  • 原材料の値上がり幅が小さい
  • 事業者が多いため直接支援するコストが高い

一つ目の理由として、「都市ガスと比べてプロパンガスの原材料は値上がりが小さいため」としています。

また、プロパンガス事業者は全国に1万7千以上あるため、電気料金のように直接還元するためにコストがかかりすぎることも対象外の理由です。

プロパンガス料金は割高

そもそも、物価が高騰しているという以前に、プロパンガス料金は割高です。

プロパンガス料金は、都市ガスに比べ1.5倍以上高く、大きな負担になっています。

プロパンガスは不透明な業界といわれ、料金が割高になりやすい業界構造になっています。

プロパンガス会社によって料金が大きくちがう

プロパンガスは、ガス会社によって料金が大きくちがいます

都市ガスなども、会社によって料金がちがいますが、大きなちがいはありません。

プロパンガス料金はガス会社が自由に決定でき、料金改定(値上げ)も許可は必要なく、ガス会社の意志だけで値上げできます

家庭によって料金が大きくちがう

プロパンガスは、家庭ごとに料金がちがうことも珍しくありません

お隣さんと同じガス会社でも、支払っている料金が倍ちがうこともあります。

電気や都市ガスでは、家庭によって料金が大きくちがうことはありません。

実際にあなたが支払っているプロパンガス料金は、相場と比べてどうでしょうか?

ずっとプロパンガスを利用していると気付きにくいですが、引っ越しなどで都市ガスからプロパンガスを利用するようになると、ほとんどの人がプロパンガス料金の高さにビックリします。

プロパンガス会社を乗り換えればガス代が削減できる

プロパンガス料金は割高で、相場よりも高い支払っている人も珍しくありません。

もし、プロパンガスが高いと感じているなら、プロパンガス会社を乗り換えると大幅に削減できる可能性があります

実際に、プロパンガス会社を乗り換えるだけで、ガス代が大幅に削減できた事例はとても多くあります。

年5万円安くなる

実際に、プロパンガス会社を乗り換えて年数万円のガス代を削減できたという事例は多くあります

【ガス代の削減実績~エネピHPより~】
2人暮らし(月12m3使用):年4万円削減
4人暮らし(月20m3使用):年5万円削減
6人暮らし(月30m3使用):年10万円削減

世帯人数によってガスの使用量がちがいますが、ガス使用量によって削減できるガス代も大きくなります。

ガス使用量が多い家庭は、プロパンガス料金を見直すことをオススメします。

悪質なガス会社に注意

プロパンガス会社の乗り換えは良いことばかりではなく、注意しなければ失敗してしまうこともあります

残念ですが、プロパンガス会社は良心的な会社ばかりではなく、悪質なガス会社もいます。

悪質なガス会社は、安いガス料金で契約を誘って、値上げを繰り返していきます。結果として、乗り換え前よりも高いガス料金になる可能性もあります。

悪質なガス会社に騙されないためにも、プロパンガスの知識を持ってガス会社を選ばなければいけませんが、簡単ではありません。

プロパンガス会社を乗り換えるなら比較サービスを利用しよう

失敗せずにプロパンガス会社を乗り換えるために、プロパンガス比較サイトの利用をオススメします。

プロパンガス比較サイトを利用すれば、悪質なガス会社に騙されず、簡単にプロパンガス会社を乗り換えることができます。

しかも、比較サイトは無料で利用できるので、損することはありません

比較サイトを利用して、良いプロパンガス会社が見つからなければ断っても大丈夫です。

プロパンガス比較サイトのメリット

プロパンガス会社の乗り換えで、比較サイトを利用することでさまざまなメリットが得られます。

得られるメリットは、あなた一人でプロパンガス会社を乗り換えた場合には得られないメリットばかりです。

比較サイトのメリット
  • 優良なガス会社だけ紹介
  • 値上げ交渉を代行
  • プロパンガス料金をすぐに比較できる

プロパンガス会社を乗り換えるなら、比較サイトを利用することがオススメです。

優良なガス会社だけ紹介

プロパンガス比較サイトは、優良なガス会社だけ紹介してくれます

あなた一人では、優良なガス会社と悪質なガス会社の見分けが難しく、悪質なガス会社を選んでしまう可能性もあります。

比較サイトでは、独自に厳しい審査基準を設定し、厳しい審査にクリアしたガス会社だけと提携しています。

したがって、比較サイトが紹介するプロパンガス会社には、悪質な会社はいません

契約後の値上げは交渉してくれる

比較サイトを利用してプロパンガス会社を乗り換えた後に、ガス料金の値上げがあった場合、比較サイトがあなたに代わって交渉してくれます。

交渉の結果、値上げを取り下げてもらったり、値上げ幅を小さくしてもらったりなど成果を得られる場合があります。

また、比較サイトによっては、値上げ差額分を返金してくれる保証が付いていることもあります。※契約後一定期間

将来的な値上げにも対応してくれるので、比較サイトは利用したほうがお得です。

プロパンガス料金をすぐに比較できる

比較サイトを利用すれば、複数のプロパンガス料金をすぐに比較できます。

あなた一人で複数のプロパンガス料金を比較する場合、ガス会社から料金見積りをとる手間が発生し大変です。

プロパンガス比較サイトなら、自宅周辺の優良なプロパンガス会社を比較できます。

比較サイトは無料で利用できるので、あなたの支払っている料金が相場と比べて高いか?適切か?確認することにも使えます

プロパンガス比較サイトは、無料なので利用して損することはありません。気軽に利用してみてください。

おすすめのプロパンガス比較サイト

プロパンガス比較サイトは10以上ありますが、それぞれでサービス・保証内容がちがいます。

利用する比較サイトを間違うと、「ガス代が少ししか削減できない」など損する可能性があります。

私がオススメするプロパンガス比較サイトは2つありますが、比較サイトを解説した記事を参考にしてください。

まとめ:プロパンガス会社を乗り換えてガス代を削減しよう

2023年1月からの物価高騰対策では、プロパンガスへの補助は対象外になっています。

しかし、そもそも割高なプロパンガス料金は、ガス会社を乗り換えれば補助金以上にガス代が削減できる可能性があります。

プロパンガス会社を乗り換えるためには、自分でプロパンガス会社を探さず、比較サイトを利用したほうが多くのメリットが得られます。

比較サイトのメリット
  • 優良なガス会社だけ紹介
  • 値上げ交渉を代行
  • プロパンガス料金をすぐに比較できる

プロパンガス比較サイトは10以上あり、サイトによってサービスや保証内容がちがいます。

利用する比較サイトを間違ってしますと、損してしまう可能性があるので、下記のおすすめ比較サイト記事を参考にしてください。

>>【失敗回避】オススメのプロパンガス比較サイトを紹介

比較サイトに迷ったら、全国の優良ガス会社を紹介してくれるエネピを利用すれば、失敗せずプロパンガス会社を乗り換えられます。

エネピについては、詳しく解説した記事をご覧ください。

>>エネピのメリット・デメリットを徹底解説!しつこい・怪しいの口コミ・評判は大丈夫?

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました